よくある質問
  1. HOME>
  2. お役立ち情報>
  3. よくある質問>
  4. 子宮を取ると、更年期障害のような症状が現れますか。

よくある質問


2018年10月公開
2020年7月更新

子宮を取ると、更年期障害のような症状が現れますか。
子宮筋腫の手術で子宮全摘をしても、卵巣は温存されます。卵巣が残っていれば、ホルモンバランスがくずれることはないので、基本的には更年期障害のような症状がでることはありません。
ただし、手術をしたときの年齢が、40代後半以降の場合、卵巣機能が低下してくる時期と重なりますので、更年期の症状が現れることがあります。




※このコンテンツは産婦人科の先生にアドバイスをいただき作成しています。